容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

バイク選び2

  1. 2011/03/10(木) 01:48:18|
  2. オートバイ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
大型免許を取得してから約半年のあいだに、
候補として上がった車種は数知れず・・・。







CBR600RR
CBR600F
CBR1000RR
CB1300
YZF-R1
FZ1-R FAZER
SHIVER
NINJA1000
GSR750
デイトナ675R
等々。

毎日毎日エンドレスで悩みぬいた結果、CBR1000RRに決め、
8件ほど近場のバイク屋に電話を入れるが、
お気に入りのカラーリングはどこにも置いてない。
もちろんホンダの本社工場にも在庫なし。
これは縁がなかったのかと一気に熱が冷めてしまった。

そして翌日、まえまえから気にはなってたYZF-R1熱が急上昇!
見れば見るほどカッコイイ!
戦闘機のような名前もまたカッコイイ!
やばい、よく見ると、CBR1000RRの何倍もカッコイイではないか。
CBRの在庫がなくて助かった、これはきっと神様のおぼしめしに違いない。
早速近所のYAMAHAに電話を入れ、翌日伺う約束をした。

そして翌日。
その店にはちょうど現行モデルの中古も置いてあった。
白のフルノーマル。
お目当ては黒だったのだが、実車を見ると白もまた格段にカッコイイ。

新車も含めて見積りをだしてもらい、値段交渉開始!
新車と中古では約40万の差があるため、中古でいいかなと思い始める。
今週中には結論を出すからしばらくキープしてもらうよう話をつけて店を後にした。

それにしても、タイミングよくいい中古があるもんだ。
気持ち的にはもう決まっていた。
どうせ買うなら週末まで待つ必要は全くなく、
納車時期が遅れるだけで何もいいことはない。
30分後にはまた先ほどの店に戻り「決めました。買いますっ!」で、店長もびっくりw

さて、バイクは決まったが、オプションを選ばなければならない。
ノーマルマフラーでは見た目もよくないし・・・。
SSに乗るからにはレーシングスーツも欲しいし・・・。
そうなるとレーシングブーツも必要だ・・・。
ということで、社外マフラー、つなぎ、ブーツも一緒に購入っ!
バイク本体の値段に比べたら安い安い。
もうすでに金銭感覚は崩壊しているので悩む時間もない(汗)

納車は再来週の3連休に間に合ってくれればなぁという感じ。
めちゃめちゃ楽しみっ!

大型二輪免許の取得

  1. 2011/03/10(木) 01:08:31|
  2. オートバイ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
VTRの慣らしが終え、一ヶ月程で250ccの非力さを思い知らされるようになっていました。
とくに大型といっしょにツーリングに行った時。

ということで、中型免許取得4ヶ月後に大型免許をゲットしました(^^)

すぐにでも大型を買いたいところでしたが、資金不足もあり、
また2011年モデルも気になるしで、ずるずると2011年春を迎えてしまいました。

バイク選び

  1. 2010/04/12(月) 03:48:42|
  2. オートバイ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
最初は、30km/h以上で合法的に走れればいいという単純な考えで、
・APE100TypeD
・KSR110
・D-TRACKER125
の3台が候補に上がりました。
実際に店に行ってまたがってもみました。
あたりまえですが、足つきはめちゃくちゃいいです。
すべて両足がべったりとつく。

しかし、嫁さんからの一言。
「高速に乗れなきゃ不便だよ。私も通勤に使うかもしれんし。」
この時点で、上記の3台は全て却下となった。
嫁さんはもうかれこれ20年ほど前からのライダーなのである。
ただ、ここ5年ほどはバイクを所有していない。

そして彼女はオフ車好き。
嫁が奨めるのは、
・SEROW250
・バンバン200
・グラストラッカービッグボーイ
・KLX250
・D-TRACKER X
等々・・・。

困ったことに、私はどちらかというとネイキッドが好み。
D-TRACKERはイイなと思ったが、実際にまたがってみると
165cmで足も短い私にはけっこう辛いものがあった。
嫁の好みを聞き入れると、ネイキッドは絶対に無理。
自分の小遣いで買うということもあり、ここは俺の好きなものを買わせてくれと
強引に頼み、多少無理やり感もあったが最終的には納得してもらった。

候補は、
・CB400 SUPER FOUR
・HORNET
・VTR
・BALIUS
の4台が浮上。

初めてのバイクでもあるし、400ccはまだ持て余す感があるかなぁということで
今回はCB400は見送り。
一時期ホーネット熱が高まったのだが、もう新車が無いということで断念。
BALIUSも同様。
けっきょく消去法で残ったのがVTR。

馬力が少なめなのが少し気にはなったが、見た目もなかなかカッコイイし、
頻繁に高速で遠出をするわけでもない。
店でカタログやオプションパーツをもらってきて眺めているうちに
これしかない!と思うようになった。
決まったのならさっさと買っちゃえばと嫁さんにせかされ、
免許取得2週間前に契約し、免許取得1日前に納車となりました。



普通二輪免許の取得

  1. 2010/04/12(月) 03:37:24|
  2. オートバイ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
前からバイクの免許(普通二輪)が欲しいと思ってはいましたが、
・自動車学校へ通うのがめんどくさい
・車と比べるとさほど興味がわかない
等の理由で、なかなか踏ん切りがつかず、ずるずると時間だけが過ぎてゆき、
気がつけばもう38歳。

そんなとき、とある事情で引っ越すことになった。
もともと自分用と嫁さん用で車を2台所有していたのですが、
引越先で駐車場を2台ぶん確保するのは金銭的にも場所的にもキツい。
生活していくうえで車が2台必要なのかといと、必ずしもそうではない。
ということで、1台を売却することになりました。

嫁は車通勤で、私は公共交通機関で通勤。
問題なのは、嫁の休日と私の休日が合わないため、私が休日のときは車が無い状態。
どうしても車が必要な場合は、親の車を借りることも出来るが、なにかと不便です。

そこで駐車場代のかからないバイクを購入しようということになりました。
最初は原チャリでいいかとも思いましたが、いまどき30km/h走行なんて考えられない。
一般道を30km/h走行では、流れに乗れず逆に危ないのではないか。
かといって制限速度を守らなければ捕まってしまう。

ということで、普通二輪免許を取るために近所の自動車学校へ通うことにした。
3月初旬に入校したこともあって、まわりは学生だらけ。
いや、きっといつ行っても若い子しかいないんだろうな。
40前後のおぢさんなんて、ほんと数えるくらいしかいませんでした。
教官も私と同世代や私よりも若い人が大半。

既に普通免許を持っているので、学科は免除。
技能で15回、シミュレータに2回、卒業検定で1回、トータル18回乗るだけでいい。
教習車はCB400 SUPER FOURで、足つきもよく非常に乗りやすい。
普段、車を運転してる人なら何も難しいことはないはず。
卒業検定に合格すれば、あとは運転免許試験場で免許を受け取るだけ。
ここでも試験は免除です。
基本的に土日だけ通って、免許取得までちょうど一ヶ月でした。



DTIブログって?