容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

ONKYO C-722M ベルト交換

  1. 2008/12/08(月) 03:43:43|
  2. AV機器|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
CDトレーをオープンした状態でコンセントを抜く。



本体左右にあるネジを外す(4本)



本体背面のネジを外す(1本)



カバーを後ろへずらしてから、上に引っ張って外す。



CDユニット左右にあるネジを外す(2本)



トレーベルト(ゴム)を外す



外した部品はこれだけ。右下が新品のトレーベルト。



新しいベルトを付ける。



あとは元通りに組み直すだけ。
めちゃめちゃ簡単です!

フロントスピーカーケーブル交換

  1. 2008/12/06(土) 14:30:57|
  2. AV機器|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
ケーブルを換えると音が良くなるらしいo(゚ー゚*o)
といっても何万も何十万するものを買う気は更々無い。

ONKYOの通販で比較的安くて良さそうなのを購入。
http://www.e-onkyo.com/goods/detail.asp?cgds_id=XPHP

XPHPスピーカーケーブル、1m/672
送料無料。

4m買って2つに切って使用。
INTECシリーズでぎりぎり使える太さだそうで、
今まで使ってた純正ケーブルと比べるとその違い(見た目)は歴然。
きっと音もよくなるに違いない!( ̄w ̄)Ψ

でも実際はよくわかりませんでした(*´Д`)
良くなったような、フラシーボのような 。
大音量で聴かないと違いがわかりにくいのかなぁ。
私の耳がしょぼいだけのか?(〃´o`)



ONKYO C-722Mの修理

  1. 2008/11/30(日) 03:25:20|
  2. AV機器|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
INTEC275シリーズのCDプレーヤーC-722MのCDトレーが閉まらなくなった。
閉めても閉めてもCDを認識せずにまたイジェクトされるんです(ノ∇・、)クスン
部品の劣化等により、どこのメーカーでも起きる現象ではあるんだけどね。
しかも10年以上前に買ったものだし(○´д`A)フキフキ

全バラしてグリスアップしたら、ちゃんと動くようになりました(〃∇〃)
初めての作業だったので4時間以上もかかったゞ(´Д`q汗)+・.
プーリーの輪っかが劣化してたので、部品取り寄せて交換する予定。
バラしかたはもうわかったし、輪っかの交換だけなら30分もかからないかなv( ̄∇ ̄)ニヤッ

追記:ONKYOへ修理に出すと、ベルト300円、技術料5,000円、更に送料がかかるようです。


基盤



表示パネル裏



電源



分解



トレーを引き抜くときはココをひっぱる



グリスアップして組立



トレー装着



ピックアップ装着



完成。部品一つ付け忘れたので、あとで付けました(;´Д`A ```



上がC-722M、下はMD-122M


DTIブログって?